スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


小林議員辞職「けじめで決断」=官房長官(時事通信)

 仙谷由人官房長官は14日午前の記者会見で、民主党の小林千代美衆院議員が議員辞職を表明したことについて、「つらいと思うが、これはたぶん連座制適用になる事案だ。どこかでけじめをつけなければならないということで、決断したんだろう」と述べた。
 民主党の枝野幸男幹事長は、国会内で記者団に「辞職は大変重いことだが、やむを得ない。今後こうしたことがないようにしっかりやっていく」と語った。 

【関連ニュース】
民主・小林議員が辞職表明=「政治不信招いた」北教組事件で引責
元選対幹部の控訴棄却=民主小林氏陣営の選挙違反事件
元選対幹部が控訴=小林千議員陣営の選挙違反
官房長官「極めて遺憾」=民主・小林氏陣営の事件で

<SFCG>元社長ら4人逮捕 資金流出の疑い 警視庁(毎日新聞)
<囲碁>本因坊戦第3局 挑戦者の山下天元が勝ち2勝1敗に(毎日新聞)
「拉致被害者をすぐに返せ」1000人デモ(産経新聞)
高速道路5社、会長・社長が一斉交代(レスポンス)
介護用品で死亡事故2件(医療介護CBニュース)

子ども手当支給、来年度の満額困難…長妻厚労相(読売新聞)

 長妻厚生労働相は8日夜の菅内閣発足に伴う記者会見で、昨年の衆院選の民主党政権公約(マニフェスト)に掲げた来年度以降の子ども手当の満額支給(2万6000円)は困難との見方を初めて示した。

 長妻氏は「財政も非常に大きな問題だ。現行の1万3000円に上乗せするということで、満額支給は非常に難しいのではないかと考えている」と述べた。上乗せ分の支給方法については、現金給付にするか、保育サービスなどの「現物給付」にするかを、今後、与党と検討していくとした。

3年間で11人交代、“鬼門ポスト”の農水相 (産経新聞)
政治とカネ「逆風収まらず」民主地方は今も反発(読売新聞)
<保険料着服>容疑で代理店元従業員を逮捕 愛知県警(毎日新聞)
広がる食物アレルギー対応 料理教室や食品開発も(産経新聞)
スマイレージと真野恵里菜がジョイントライヴをスタート

<雲仙・普賢岳>大火砕流19年、慰霊の祈り 長崎・島原(毎日新聞)

 死者・行方不明者43人を出した長崎県雲仙・普賢岳の大火砕流から19年となる3日、被災地の同県島原市で追悼行事があった。市はこの日を「いのりの日」と定め、終日慰霊の思いに包まれる。

 普賢岳は90年11月17日に噴火。大火砕流で91年6月3日に43人、93年6月23日にも1人の犠牲者が出た。周辺は今も立ち入り禁止状態が続いている。

 午前8時半、市は仁田団地第一公園の「災害犠牲者追悼之碑」前に献花所を設置。遺族や横田修一郎市長、市民らが次々に白菊を手向け、犠牲者の冥福を祈った。

 市内の小中学校で災害を語り継ぐ行事もあり、高野(こうや)小では、島原市の保育士、大山秀樹さん(29)が当時の思い出を話した。【古賀亮至】

【関連ニュース】
雲仙普賢岳噴火:あす「いのりの日」−−島原 /長崎
長崎・雲仙普賢岳噴火:いのりの日控え、遺族らが「定点」周辺を草刈り /長崎
長崎・雲仙普賢岳噴火:大野木場小4年生20人、犠牲者慰霊キャンドル作り /長崎

女性に乱暴、容疑で男逮捕 同様手口の事件発生、関連捜査 警視庁(産経新聞)
相撲協会、やまぬ不祥事 体質改善疑問(産経新聞)
社民党が抗議声明 「署名拒否は当然のこと」(産経新聞)
犬がおとなしく留守番できるCD(産経新聞)
種牛主力級5頭は陰性、49頭は殺処分されず(読売新聞)

韓国艦沈没事件で対応協議 鳩山首相(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日午前、首相公邸に岡田克也外相や北沢俊美防衛相、平野博文官房長官らを呼び、韓国哨戒艦が北朝鮮の魚雷攻撃で沈没した事件に関し、対応を協議した。

 韓国政府は国連安全保障理事会に同事件を提起することを検討しており、鳩山首相も「韓国を強く支持する」と表明している。この日の協議でも、日米韓の3カ国で連携して問題に対応するとともに、朝鮮半島情勢の緊迫化に備えることを確認した。

 北沢氏は協議後、記者団に対し、「今の状況を確認しあった。防衛省としては、引き続き情報収集活動に努め、警戒監視活動に万全を期す」と述べた。

【関連記事】
北の休戦協定違反は「明白」 米国務次官補
沈没と調査は米国の誘導 北朝鮮が談話発表
韓国艦沈没 北が脅迫宣伝「全面戦争で応える」
米、各国と連携を軸に対北包囲網形成
北朝鮮監視レベルの強化を検討 米韓連合軍
中国が優等生路線に?

未婚・世間体・不倫…赤ちゃんポストに年15人(読売新聞)
地域特化型高専賃を開始、訪問介護軸に都内から―メッセージ(医療介護CBニュース)
自民なおゴタゴタ 党本部VS宮城県連に発展 谷川氏が暗躍か…(産経新聞)
ネット選挙解禁に難問浮上 21日に最終判断(産経新聞)
地域の介護従事者の地位向上、待遇改善を―ワーカーズコープ連合会(医療介護CBニュース)

ニチイ学館、介護で初の売上高1千億円突破―今年3月期(医療介護CBニュース)

 介護最大手のニチイ学館は5月17日、今年3月期通期の連結決算を発表した。介護部門の「ヘルスケア事業」は、売上高が1179億9500万円(前期比18.3%増)となり、初めて通期で1000億円を突破した。営業利益は35億8600万円(前期は7億5800万円の営業損失)。居住系サービスで施設の稼働率が向上したほか、在宅系サービスでは利用者の増加が寄与した。

 ヘルスケア事業のうち、居住系介護サービスの今年3月時点の稼働率は、グループホーム「ニチイのほほえみ」が99.5%(前年同月は96.4%)、低価格帯の有料老人ホーム「ニチイのきらめき」が96.4%(同78.7%)、中価格帯の有料老人ホーム「ニチイホーム」が89.0%(同69.2%)と、いずれも上昇した。
 在宅系介護サービスでは、居宅介護支援の今年3月のケアプラン作成件数が、前年同月比で約5000件増加。また、訪問介護や通所介護、訪問入浴などの各サービスを合わせた利用者も、前年同月に比べて約1万5000人増えた。
 来年3月期の業績予想は、売上高1223億円、営業利益62億円を見込む。居住系サービスでは、グループホーム14施設、低価格帯有料老人ホーム2施設を新たに開設する予定。今後の新規開設については、「数ありきではなく、地域で必要とされているサービスインフラを整備する」(寺田大輔社長)方針だ。

 また、教育事業は「雇用環境の悪化が追い風」(同)となって資格取得ニーズが高まり、売上高152億5500万円(前期比28.1%増)、営業利益29億9200万円(前期は6億7700万円の営業損失)だった。売上高が150億円を超えたのは、2005年3月期以来5期ぶり。主力のホームヘルパー2級講座の受講者が約8万3000人に上り、前期の約6万7000人から2割以上増えた。受講者増が一巡する来年3月期は、売上高144億円、営業利益20億円を見込む。

 医事業務の受託などを手掛ける「医療関連事業」は、08年度から実施している「契約の適正化」により、1医療機関当たりの収益が向上し、売上高は前期比0.3%増の1015億4800万円となった。一方で、売り上げの増加分を現場スタッフの処遇改善に活用し、定着率の向上を図るなどした結果、営業利益は同6.9%減の81億8100万円となった。来年3月期は売上高1025億円、営業利益82億円を見込む。

 同社全体の連結業績は、売上高2353億5200万円、営業利益68億6400万円だった。来年3月期は売上高2400億円、営業利益80億円を見込んでいる。


【関連記事】
有料老人ホーム5施設、入居一時金を半額以下に―ニチイケアパレス
介護事業、増収傾向続く―大手4−12月期決算
ヘルスケア事業好調、黒字に転換―ニチイ学館4−9月期
介護大手、多くが増収に―第1四半期決算
各社大きく増収も、利益に差−介護事業上場09年3月期

経営形態の見直しを提言=総務省の郵政専門委(時事通信)
村井仁長野県知事が退任表明(産経新聞)
国内医療用医薬品が2ケタ増収―エーザイ(医療介護CBニュース)
5月末は「国民との約束」=普天間移設問題で鳩山首相(時事通信)
小沢氏、再度不起訴へ=週内にも最終協議―陸山会虚偽記載・東京地検(時事通信)

<JR内房線>280メートルオーバーラン…浜野駅で(毎日新聞)

 8日午前9時50分ごろ、千葉市中央区村田町のJR内房線浜野駅で、久里浜発君津行き快速電車(15両)が停止せず、約280メートルオーバーランした。電車はホームに戻り乗客の乗り降りを済ませて6分遅れで出発。乗客約200人にけがはなかった。

 JR東日本千葉支社によると、運転士の男性(33)は「考え事をしていてブレーキをかけるタイミングが遅れた」と話しているという。【駒木智一】

【関連ニュース】
JR中央線:衝撃音で緊急停止 西荻窪駅・9本運休
JR中央線:新宿駅で人身事故 一時運転見合わせ
福知山線脱線:慰霊式会場で遺族担当のJR西社員が死亡
福知山線脱線:足に後遺症の23歳、作業療法士の夢に一歩
福知山線脱線:事故から5年 追悼慰霊式に1415人参列

鳥取連続不審死、捜査終結=裁判員裁判で審理へ(時事通信)
逃走した男を逮捕=路上の夫婦刺殺、殺人容疑−京都府警(時事通信)
強風 100畳大凧が横転、露店直撃 1人軽傷 愛媛(毎日新聞)
<横須賀男性遺体>事情聴取予定の男性死亡 飛び降り自殺か(毎日新聞)
中畑氏「頭がサエない分、体で勝負」…たちあがれ日本、11日にも擁立正式発表(スポーツ報知)

仕分け 独法の無駄追及 第2弾 労政研究事業は廃止 (産経新聞)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は23日午前、東京・日本橋の貸会議室を会場に「事業仕分け第2弾」に着手した。今回は104の独立行政法人(独法)のうち10府省所管の47法人、151事業が対象。枝野幸男行政刷新担当相や民主党の蓮舫参院議員ら「仕分け人」が23、26〜28日の4日間にわたり、行政の無駄の洗い出しを進める。

 平成22年度予算案を対象にした昨年11月の仕分け第1弾は、公開の場で「予算の無駄」に切り込んでいく様子が世論の関心を集め、鳩山内閣の支持率を下支えした。今回もインターネットの生中継も交えながら、同じ手法で行政の無駄を洗い出すことで、政権浮揚につなげたい考えだ。

 鳩山首相は同日朝、「国民が大いに期待している。長年の天下りなどのあかを完全に洗い流し大掃除をしてもらう」と強調。枝野氏も作業の開会式で「行政を透明化し、無駄遣いをやめさせることが国民の信頼を回復する唯一の方法だ」と述べた。

 初日の仕分け作業では、沖縄科学技術大学院大学(沖縄県恩納村)の設置準備にあたっている「沖縄科学技術研究基盤整備機構」の運営委員会の経費が「縮減」と判定。厚生労働省所管の労働政策研究・研修機構は研究事業に関して廃止と判定された。午後は国際協力機構(JICA)の運営費や、住宅金融支援機構の住宅ローン分野での民間との競合の是非を検討する。

 政府は今回の仕分け結果を、5月にもまとめる独法の制度改革案に反映させる方針。公益法人が対象の後半戦は、5月下旬に行う予定だ。

                   ◇

【用語解説】独立行政法人

 国が直接実施する必要はないが公共性の高い事業を行う機関。国の組織から分離されたものや、特殊法人から転換したものがあり、中央省庁再編に伴う平成13年4月の発足時は57法人だったが現在は104法人ある。20年10月時点の常勤役員505人のうち、過半数の254人は官僚OBの天下りか、現役官僚の出向者が占めていた。

<400系つばさ>初代ミニ新幹線車両がラストラン(毎日新聞)
<普天間>外務・防衛審議官級協議開催へ 意見を交換(毎日新聞)
<TDL>M・ジャクソンのアトラクション 7月から再導入(毎日新聞)
アパート火災 男性1人死亡 尼崎(産経新聞)
対戦車用ミサイル 土手に誤発射 爆発はせず 群馬・高崎(毎日新聞)

<殺人>小3長男殺害の疑い 自首の母親逮捕、福島・郡山(毎日新聞)

 小学3年生の長男を殺害したとして、福島県警郡山署は20日未明、同県会津若松市門田町(もんでんまち)日吉、無職、佐藤路子容疑者(34)を殺人容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は18日午前1時半ごろ、同県南会津町と栃木県との県境付近の空き地に止めたワンボックス車内で、長男の恵斗君(8)を殺害したとしている。

 同署によると、佐藤容疑者は19日午後9時25分ごろ、同署に「自分の子供を殺した」と自首。駐車場に止めてあった佐藤容疑者の車の中から恵斗君の遺体が見つかった。3列座席の中央に横たわり、布団のような物が掛けられていたという。

 佐藤容疑者は夫と恵斗君の3人暮らし。同署が動機を追及するとともに、20日に司法解剖して死因を調べる。【蓬田正志】

クシュン!桜も身震い 仙台・3番目に遅い積雪(河北新報)
<茨城信者に性的暴行>牧師が起訴内容を全面否認(毎日新聞)
雑記帳 夕張頑張れ…GLAYのTERUさんらプレゼント(毎日新聞)
小沢流「引き締めの儀式」 両親偲ぶ会に2500人(産経新聞)
みんなの党、参院選目標10議席以上(読売新聞)

「シカに矢」男女2人組逮捕「シカ肉は高く売れると聞いた」(スポーツ報知)

 奈良市の春日大社参道で3月、ボーガン用とみられる鉄製の矢が刺さったシカが見つかり、その後死んだ事件で、奈良県警は13日、文化財保護法違反(天然記念物のき損)の疑いで津市の飲食店経営・稲垣銀次郎容疑者(39)と知人の伊達恵容疑者(37)を逮捕した。

 奈良県警によると、稲垣容疑者は「シカ肉は高く売れると聞いた。金に困っていた」と供述。伊達容疑者は「一緒に奈良に行ったが、私はやっていない」と否認。県警は以前にシカを殺した可能性もあるとみて、鳥獣保護法違反(弓矢による狩猟)の疑いでも調べる。

 2人の逮捕容疑は、共謀して3月12日夜から13日朝にかけて、春日大社の境内で矢を放ち、シカを傷つけた疑い。県警によると、3月15日に「シカ肉を食べないか、というような話をしている男がいた」との情報提供が三重県警を通じてあり、稲垣容疑者が浮上。現場付近の防犯カメラに姿が映っていたことから特定された。矢が刺さったのは、天然記念物に指定されている奈良公園のシカ。推定10歳くらい、体重約44キロの雌で、死後の解剖で妊娠していたことが分かっている。

 兵庫・丹波市のシカ肉処理業者によると、殺されたシカと同種のホンシュウジカの平均的な体重は40キロで、食肉として利用できる部分は13キロ程度。そのうちフランス料理店やホテルなどと取引されるのは、1キロあたり5000円とされる背ロースなど、4、5キロ分だけ。1頭あたりの売り上げは、2万円に満たないという。

<名古屋市議会>恒久減税など再提案 可決可能性低く(毎日新聞)
大島高副校長が酒気帯び=事故で軽傷、容疑で書類送検へ−警視庁(時事通信)
<歯科医師>自民離れ 党員4分の1に 埼玉の政治団体(毎日新聞)
<亀井郵政担当相>「郵政改革法」の閣議決定、4月末以降に(毎日新聞)
上越新幹線、高崎―新潟駅間で一時運転見合わせ(読売新聞)

民主党輿石氏、会延長論に不快感(産経新聞)

 民主党の輿石東参院議員会長は7日午前の党参院議員総会で、与党の衆院国対委員長間で会期延長論が浮上していることについて、「(6月16日までの会期を)70日残しているのに、延長という話が新聞で踊っているが、大変不愉快だ。会期の中で、きちっとわれわれは法案をあげていく」と述べ、強い不快感を示した。

【関連記事】
与党3党、会期延長も選択肢 
法制審議会が「時効廃止」を法相に答申 今夏にも成立
国会18日召集で合意、自民は16人の参考人要求
与野党国対委員長会談、通常国会18日召集で一致
参院選 候補者擁立に遅れ、あるか民主の単独過半数

喫煙率、男性は減少傾向、女性は30、40歳代で増加傾向(医療介護CBニュース)
立教大生殺害で公的懸賞金=有力情報に上限300万円−殺人罪の時効まで1年(時事通信)
ホームセンター駐車場で4歳、車にひかれ死亡(読売新聞)
<与謝野元財務相>平沼元経産相らと10日に新党旗揚げへ(毎日新聞)
<京都大>「自由をはき違えないで」 入学式で学長がクギ(毎日新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
主婦 融資
情報商材
探偵
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化 比較
サイドビジネス
クレジットカード現金化
探偵社
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM